1. 仙台 焼肉 「伊達哉」>
  2. 宮城の伊達な食材

[伊達哉流地産地消]宮城の伊達な食材 豊かな自然と思いある人々。ふるさと宮城には、美味し食材を産する条件がすべて揃っています。これら宮城の美味し食材をぜひ皆様にも味わっていただきたいのです。いずれも、これまでの常識を打ち破る、驚きをもった「伊達な食材」ばかり。極仙台牛「伊達の黒」の味わいとともに、ぜひ「伊達な食材」にもご注目ください。 石巻市 1.伊達の旨塩 7.石巻生たらこ 塩竈市 2.青ばた豆腐 3.塩竈の藻塩 8.阿部勘 柴田町 4.伊達哉印の柚子ポン酢 加美郡 5.仙台味噌 6.本醸造特級「吟醸」

  • 1 伊達の旨塩
  • 2 青ばた豆腐
  • 3 塩竈の藻塩
  • 4 伊達哉印の柚子ポン酢
  • 5 仙台味噌
  • 6 本醸造特級「吟醸」
  • 7 石巻生たらこ
  • 8 阿部勘(地酒・日本酒)
  • 極仙台牛「伊達の黒」

1 伊達の旨塩 産地:石巻市 生産者:山田油業

親潮が流れ込む万石浦。
その海水を用いた「古式粗塩仕上げ」の塩、それが「伊達の旨塩」です。親潮は北極から流れ込み、多くの魚介を育む母なる潮。その親潮を2日間かけて炊きあげて生み出されます。

伊達哉では

「花咲トロ牛タン」にはこの塩を!
「伊達哉」の名代・花咲トロ牛タン。その味を引き出す塩は、やはりこの旨塩。ぜひ驚きの味をご賞味ください。

2 青ばた豆腐 産地:塩竈市 生産者:金谷豆腐店

豆腐造りは水が命。そう思い極めた職人は、井戸を掘ることから始めました。掘り当てられた井戸水は、雑味の少ない天然水。この水とキリュウというアオバタ豆から生まれる豆腐は豆の香高く甘やか。飲食店で食せるのは当店「伊達哉」ただ一ヵ所です。

伊達哉では

秘伝の「青ばた豆腐」
うっすらと豆の緑が生きる青ばた豆腐は豆の香りも濃厚。「伊達な旨塩」といっしょなら、さらに甘さもひきたちます。

3 塩竈の藻塩 産地:塩竈市 生産者:合資会社顔晴れ塩竈

神様と同じ製法から生まれる塩。それが塩竈の藻塩です。ホンダワラと呼ばれる海草と海水を、プールほどもある竈で炊きあげます。こうして得られる塩は、2トンもの海水からわずか20〜30K程度。海草のミネラルをたっぷり含んだ塩竈の藻塩は砂糖よりも高い糖度を誇ります。

伊達哉では

旨みを引き立てるタレ代わり
「伊達哉」では焼き上げたアツアの肉にこの塩をぱらり。肉の旨みをさらに引き立てること請け合いです。

4 伊達哉印の柚子ポン酢 産地:柴田町 生産者:玉松味噌醤油株式会社

「伊達哉」が皆様にお召し上がり頂くポン酢はオリジナル商品。
地元・柴田町で収穫される柚子をふんだんに使った自信作です。実は、柴田町は日本の柚子生産の北限地。この北限の柚子の風味が極仙台牛「伊達の黒」の味わいをさらに引き立ててくれるのです。

伊達哉では

伊達哉印の柚子ポン酢
北限の柚子を生のまま絞った果汁から生み出される爽やかな香気が特長。しぼりたての醤油と柚子の果汁をあわせ熟成させます。化学調味料・砂糖は一切不使用。天然の甘み・香気をぜひお楽しみ下さい。引き立てること請け合いです。

5 仙台味噌 産地:加美郡 生産者:有限会社 今野醸造

明治36年創業の老舗、今野醸造。その味噌・醤油づくりは原材料の生産から始まります。味噌に必要な大豆も、糀米も、すべて手づくり。
よりおいしい味噌を醸すため、雑味のもととなる大豆の表面を削っていくこだわりは、より香り高く味わい深い味噌を生みます。

伊達哉では

仙臺デ味噌タンシチュー
「伊達哉」の人気メニュ−、大きく切り分けた牛タンをふんだんに使用した「仙臺デ味噌タンシチュー」の味の決め手として活用。奥深い優しい味は一度食べたらやみつきです。

6 本醸造特級「吟醸」 産地:加美郡 生産者:有限会社 今野醸造

目指したものは「本当に美味しい醤油」。その情熱の結晶「吟醸」は全国醤油艦評会で何度も日本一に輝くおいしさです。この旨さを生み出すのは、職人の手作業。特に醤油の色や風味を決する「火入れ」は職人の腕が問われます。

伊達哉では

基本のつけタレとして
「伊達哉」が饗する肉。その味を引き立たせるタレの基本はこの「吟醸」以外にありません。極仙台牛「伊達の黒」の味を引き立てる「吟醸」の風味、ぜひお楽しみください。

7 石巻生たらこ 産地:石巻市 生産者:マルイチ高橋

石巻はかつてたらこ生産日本一。
震災後、生産量は減ったものの、いまだ質の高いたらこの生産が行われています。2トンものたらこを一本ずつ選別し熟成。とっておきのたらこをさっと炙ってご提供いたします。

8 阿部勘(地酒・日本酒) 産地:塩竈市 生産者:阿部勘酒造店

生産量は非常に希少。
繊細な料理によくあうきれのよい辛口です。食中酒として最適です。宮城県産米70%以上使用。飲み口は非常に淡麗。杯を重ねても飽きることなく、味わい深い極仙台牛「伊達の黒」にも最適です。

ページTOPへ